FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜の話 シメジ

先程お昼ご飯に鶏肉のクリームシチューを作りました。
その中に入れた今が旬の食材のシメジのお話です。

シメジの旬は9~10月にかけてです。
シメジはとても低カロリーで更に脂質代謝を促進するビタミンB2が他のきのこに比べて豊富に含まれています。
ダイエットに効果が期待できるでしょう。

また、野菜の中ではきのこにしか含まれていないというビタミンDも豊富です。
ビタミンには水に溶けやすい水溶性と脂に溶けやすい脂溶性という2種類があります。
ビタミンDはそのうちの脂溶性の方なので、脂と一緒に摂ると良いでしょう。
簡単な調理法としては炒め物が考えられます。
ビタミンDの特徴として、カルシウムの吸収率を上げるというものがあります。
歯や骨の発育を促進したり、骨粗しょう症の予防に期待ができます。
成長期のお子さんや高齢者の方に摂っていただきたい栄養素の1つです。

ビタミンB1も含まれていて、糖質をエネルギー源にする働きがあるので疲労回復にも効果が期待できます。
ビタミンB群の中のナイアシンという栄養素も含まれていて、こちらは炭水化物や脂肪の分解を促進する働きがあるのでこの栄養素もダイエットに効果が期待できると言えるでしょう。
同時に食物繊維も豊富に含まれるので整腸作用も期待できます。

シメジの効果をまとめると、ダイエットに向いていて骨を丈夫にする効果があるということになります。

ここで調理法の注意点です。
シメジは加熱しすぎると風味が飛んでしまいます。
また、茹ですぎるとビタミンやミネラルが流出してしまうので短時間で茹でてください。

次に保存法です。
シメジは傷みやすく、特に濡れた状態ではさらに傷みやすさが増すので密閉容器に入れて冷蔵庫で保存してください。
大量にある場合は小房に分けて密閉袋に入れて冷凍保存してください。
そして冷凍したものは解凍せずにそのまま調理してください。
解凍すると水分が出てしまいます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nat225

Author:nat225
2016.02.15日にうつ病により退職。
2016.09.06に頑張らないで生きていこうと決めました。
好きな時に好きな事をしています。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。