fc2ブログ

思い通りに動かなかったら不満を持たれる人

私が初めて勤めた会社でのこと。
入社2年目ぐらいから先輩同士や先輩と後輩の関係が悪くなりました。
そして私が入社4年目の時のことです。
私の会社での仕事は誰でもいいけど必ず誰かにチェックしてもらわないといけない仕事がありました。
かかる時間はその内容によって変わりますが、しっかり見なければいけないので仕事の重要性は高いものでした。

私は仕事では雑用からお手伝いから進んで自分からしていました。
手伝う時でも前日には全て内容をチェックして頭の中で一度シュミレーションしながら整理をしていました。
なのでいつも必要な道具がすべて揃ってる状態にしたりできていました。
不明な点も作業前に明確にして、作業を滞りなくできるようにしていました。
自分の持っている仕事以外も常に自分1人でやるかのように完璧に頭に叩き込んでいたのです。

そして関係の悪い先輩や後輩達と私個人はいい関係を築いていました。
そして周りがギクシャクしていることを知っていたので、第三者の行うチェックをいつでも私が受け入れられるようにと考えて行動していました。

作業がある日は私もさすがにできなかったのですが、文書の作成などは残業してすべて終わらせるようにして翌日は朝から手が空くようにしていました。
みんなが帰ってからも一人残ってやっていました。
そしてみんなに第三者チェックを頼まれると、時間あるから見れますなんて涼しい顔をして言っていました。

しかし、そんな状態を続けていたら私の気分はどんどん落ちてきてうつの状態になってしまいました。
仕事に行くだけでもしんどくて、自分の持っている仕事をこなすだけで精一杯。
そしてその時私は作業をする仕事が落ち着いていたのですが、その分上司からは同じ部署だけど文書作業をするのに離れた場所にいる人と一緒にやってくれと言われた文書作業があったのでそれをやっていました。
ある程度仕上がると一緒にやっていた人にメールで文書のやり取りをしていたので、メール待ちの時は多少暇になりました。
それでもいつメールが来るかもわからないし、上司から早急にやるように言われていたのでもちろん誰かの手伝いにも回れません。
周りから見たら終始暇をしているように見えたのでしょう。
そして私は会社にいることがしんどく、自分の仕事が終わったら定時でも普通に帰っていました。

さらに家でもご近所トラブルがあったりして、いろんな本を休み時間に人のいないところに読みに行っていました。
少し難しい法律のことだったりしたので2、3冊をそれぞれ必要な場面で読みながら必死にどうにかしようと頑張っていました。

そんな時に先輩から仕事を1つ覚えないかとの提案をされました。
このときの私の精神状態で新しいことを覚えるのは無理だと思いました。
どれぐらいの期間で覚えればいいのか目安を聞くと2週間ほどでした。
やはり無理だと思いましたし、先輩の時間も取ってしまうので断わりました。
そして何より私には1つの不満がありました。
私のやっている仕事は誰も覚えてくれないのに、私ばっかり新しいことを覚えさせられる。
爆発しそうでした。

そして近い内に私は限界がきてお休みをいただきました。
その翌日、私は上司に別室に呼び出されました。
みんなからの意見が出ていると。
やる気がない。
暇ならみんなの仕事を手伝え。
資格を取ろうとして転職活動している。
会社を馬鹿にした発言をしていると。
最後のやつは全く身に覚えがなくてなんのことかわかりませんでした。
私はショックでなりませんでした。
上司に頼まれた仕事をしていたのに暇なら他の人を手伝えと言われたことには憤りを感じました。

私は常に周りにとって都合よくあるのが当たり前になっていたみたいです。
だから少しでも思い通りに動かなかったことでものすごい攻撃をされました。
私はその日いろんな感情を押し殺してみんなに謝罪のメールをし、翌日は誰よりも早く会社に行って改めて直接1人1人に謝りました。

その背後で私は転職活動をし、その事件から2週間で別の会社に内定をもらいました。
ここにいたら私は潰れる。
そう思ったからです。
もちろん円満退職です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nat225

Author:nat225
2016.02.15日にうつ病により退職。
2016.09.06に頑張らないで生きていこうと決めました。
好きな時に好きな事をしています。
2018.03末頃より頑張らないことが無理な状況になりました。
2019.05.18にブログのタイトルを「頑張らない体験記」から「頑張らない体験断念記」に変更しました。

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター