スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.02.16

昨日で退職してちょうど1年となりました。
しかしながらなんの進展もない日々を過ごしております。
何も考えずにただのんびり過ごしてみました。
就活も休止しました。
そして最近はやっと調子が良くなってきたなと思えるぐらいになってきました。
1週間ほど前の話ですが。
出かけることも増えました。
母に頼まれて車を出すという形がほとんどですが、それでもいろんなところに行きました。
明日は心療内科なので先生と少しお話してみて、そろそろ就活再始動できたらと思っています。

のんびり過ごしている間にクズの本懐というアニメとドラマを観ました。
複雑な人間関係が昼ドラを観ているようで懐かしく思えました。
ドラマやアニメから離れた生活をしていましたが、なんとか観ていられるまでに回復したようです。
それを確認するのにふさわしい作品かどうかわかりませんが、なかなかおもしろいです。
スポンサーサイト

コメント

ご病気からの「1年間」、お疲れさまでした

えいしんです。

昨年の今頃は、ご病気のため、「会社を辞める」程、辛い状況だったのだと
思います。
そして、昨日は如何でしたでしょうか?
「次回、お医者様と相談し、就活を再開するかも・・・・」との事、昨年の
今頃では、「就活」等、考えられなかったのではないでしょうか。
この1年間、調子の良い時も悪い時もありつつ、ここまで来たのだと、ここ
まで来れたのだと思います。
それも含めて、全て、「頑張らない様」ご自身の「力」だと思います。
「調子の良かった時」と「今」を比べる必要はありません。
1年前と比べたら、きっと「今」の方が良いと思います。
この1年間で、拝見したブログから言える事は、
「調子には波がある」という事、
「急がば回れ」という事、
「お医者様のアドバイスは結構重要」という事、
「頑張らない、と言いながら、気が付くと頑張っている」という事、
等々、積み重ねられたブログを読み返すと、様々な事が見えて
くる感じがします。
当然、誰でも、焦りますし、不安になると思います。
しかし、「頑張らない様」は、その部分も、この1年間の中で、体験されて
いるかと思います。
どうぞ、ご無理をされずに、慌てずじっくりと「回復」されます様、心より
お祈りしています。

それでは、お疲れさまでした。

Re: ご病気からの「1年間」、お疲れさまでした

えいしんさん、こんばんは。
心療内科でお話して、早ければ4月ぐらいから働いてみようかというお話をしました。
しかしまだ何もできていない状況で、いつになることやらという感じです。
体調の善し悪しの波には本当に苦しめられます。
一番良かった時の状況でずっといられたらと願ってしまうことも多々。
一年前の今はとにかく休むこと。
今現在はなんとか動けるようになること。
目的が変わってきました。
しかしこのままではいけないということは変わらず。
また同じことを繰り返さないように気をつけていきたいと思います。
いつもコメントありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nat225

Author:nat225
2016.02.15日にうつ病により退職。
2016.09.06に頑張らないで生きていこうと決めました。
好きな時に好きな事をしています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。