FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜の話 エリンギ

今日のお昼に作ったチーズリゾットに入れたエリンギのお話です。
秋はきのこのおいしい季節ですが、エリンギは日本に自生しているものがないので通年栄養価は変わりません。
人工栽培種なのです。

エリンギは便秘解消の効果が期待できる食物繊維が豊富に含まれており、さらに低カロリーです。
ダイエットに適した食材と言えるでしょう。

その他にも疲労回復に効果的なビタミンB1、ダイエット効果が期待できるビタミンB2、カルシウムの吸収を助け、歯や骨の発育を促進するビタミンD、むくみの解消に効果的なカリウムが豊富に含まれています。

エリンギの選び方を紹介します。
エリンギのカサが薄い茶色で開きすぎていないものを選びましょう。
軸は白くてパックでは確認しづらいですが、弾力のあるものが良いです。

エリンギはクセがなくどんな調理法にも合うので焼いたりスープにしたり、この時期だと炊き込みご飯なんかに入れても良いでしょう。

保存の際に気をつけることは、湿気を避けることです。
湿気があると傷みやすいので、乾いた状態でビニール袋などに入れて冷蔵庫で保存してください。
早めに使い切ることをおすすめします。
長期保存する場合はスライスするなど調理しやすい形にして冷凍保存してください。
というのも、凍ったまま加熱調理した方がいいので大きいままだとそれが難しくなるという点があるからです。

1年中同じ栄養価で様々な調理法に対応できるエリンギは、いつの季節のダイエットにも強い見方になるかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nat225

Author:nat225
2016.02.15日にうつ病により退職。
2016.09.06に頑張らないで生きていこうと決めました。
好きな時に好きな事をしています。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。