スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚願望

今日はいい夫婦の日ですね。
しかしながら私はずっと結婚願望がなく、この日をお祝いすることなんてないだろうなと思っています。

結婚願望がないというのは結婚が嫌だからというわけではありません。
単純に自分が他人と一緒に暮していける気がしないのです。

よくどんな人が理想かなんて話が出ますが、私はずっとそれがわかりませんでした。
しかし理想がないとかわからないとか言うと話が終わって場がしらけるので、ダメだと思うタイプの逆を言っていました。
私が合わないと思う人は、自己中心的で短気な人。
だから理想のタイプはその逆で、他人のことを考えて行動できて寛容な人と言っていました。

好きだなと思う人が小学生の頃にできて以降、学生の間ずっと誰のことも好きになることはありませんでした。
小学生の頃も多分3ヶ月ぐらいで気持ちは冷めていたと思います。
社会人になり、違った年齢層の人達と関わるようになりました。
しかしここでも特別な感情を抱く人には出会えませんでした。
かっこいいと思う人は学生の頃からちらほらいました。
しかしそれだけであり、だから好きとかそういうのはありませんでした。
もちろんかっこいい人といるとテンションは上がるのですが、ただそれだけです。

そんな私でしたが、たまには誰かと付き合ってみたりもしました。
好きと思えるようになるかもと期待を込めて。
もちろん付き合いたいと言われたからって誰とでもではありません。
絶対に無理と思う人はちゃんとお断りしていました。
付き合いたいと言ってくれた人は数少くてもったいなかったのですが、無理なものは無理なのです。
付き合ってうまくいったことはありませんでした。
全部短命で、自然消滅なんてこともありました。

ある時付き合っていた人に言われました。
「手を繋ぎたいとか思わないの?」って。
言われるまで考えたこともありませんでした。
繋がれたら繋ぐけど、別にどっちでもいいと思っていたのです。
相手の話もちゃんと聞いているのに、楽しそうじゃないと言われたこともありました。
確かに楽しくなかったから相手もそれを感じ取ったのかもしれません。

恋愛とは関係なく言われたことがあります。
人のことはよく考えるけど、他人に関心がないよねって。
その通りだと思いました。
ずっと自分の世界で生きていたのだと思います。
他人は他人だからどうであってもなんともない。
そんなだから誰かを好きになるはずもなく。

長い年月を経て、初めて居心地がいい、楽しいと思える人に出会いました。
ドキドキするような恋愛感情はないのですが、それでもじゅうぶんに思えました。
そして私には理想のタイプがないと思っていたのですが、それはそんな人はいないと諦めていたからだと気付きました。
それは言葉で言い表せるような条件ではないものです。

結婚というものを考えるのであれば、きっとこういう人なのだろうと考えました。
しかしやはり現実的にそうなることは考えられません。
相手の気持ちもあることだし、私に誰かを支えることができる気がしないのです。

相手が私にどんな気持ちでいるのかはわかりません。
そんなに会える仲でもないので見えないところがお互いにたくさんあります。

結婚に対する執着は相変わらずないままですが、今後絶対に結婚しないという強い意志もありません。
来年のいい夫婦の日。
私は何を思うのか。
独身のまま、今と変わらない思いを抱えていそうな気がします。
スポンサーサイト

近況報告

心療内科で薬が処方されなくなったことに対して体がついていけなかったのかもしれません。
生理がとても遅れました。
このことでホルモンバランスが崩れて心のバランスも崩れ、同時に貧血なども起こして今回のような状態になったのだと思います。

寝込んでしまう日も多く、昨日に至ってはベッドから出ていた時間は2時間程度だけだったと思います。
今日もほとんどベッドで過ごしていますが、眠らずにいられるようになりました。
ずっと横になっているので体が痛くなります。
なので先ほど15分ぐらい散歩してきました。
頭痛とフラつきが起きてしまい、辛かったです。

最近は食欲もありません。
なんとか少し食べるのですが、食べたいと思わないのです。
回復まではまだ少し時間がかかりそうですが、近々婦人科の病院に行ってみようと思います。
毎月こんな状態になってしまっていては社会復帰ができません。
そのことで将来への不安や焦りがどんどん強くなっています。

受給日数もあと少しとなったところでのこの状態。
今から貯金を切り崩していては将来は絶望的にしか考えられません。

心療内科の予定もまだあるので、その時にいろいろお話してこようとは思っています。
しかし、お薬にはもう頼りたくないです。
また減らしたりやめたりした時に同じ状況になるのが怖いので。
兎にも角にも今は何もできない状態なのでそれが辛いところです。

回復するまで

少々うつのような症状が出てしまいました。
生理前不快気分障害なのかうつの再発かはわかりませんが、とても気分が落ちてしまいます。
将来が絶望的なものにしか考えられずに人生をドロップアウトしてしまおうかと考えてしまう状態です。
昨日に比べたら少しは良くなりましたが、もうしばらく気分が安定するまでここを一時中断しようと思います。

仕事を辞めて起こった奇跡

昨日思い出すことのある曲を聴いて、他のこともいろいろと思い出してしまいました。
仕事を辞めてからのことです。

仕事を辞めて1月ぐらい経った頃だったと思います。
とある人との出会いがありました。
その人と初めて話して、それ以降会うことはほとんどなくても毎日連絡を取り合いました。

私はまだうつの状態がひどく、楽しく話していたかと思えばいきなり落ちこんだりして。
子供みたいに拗ねたりいじけたり、自暴自棄になったり。
そんな私をその人はいつも受け止めてくれました。
そして私も素直にいろんな感情を出すことができました。
いつも感情を押し殺すようにしてきた私には不思議な感覚でした。

夏のある日、私たちは喧嘩をしてしまいました。
私の配慮の足りない冗談が相手を傷付けてしまったのです。
それから期限を決めて連絡を取るのをしばらくやめました。
20日間程度だったと思います。
期限が来たその日、朝からソワソワしていました。
しかし朝にはなんの音沙汰もありませんでした。
お昼頃になり、相手から連絡をくれました。
何事もなかったかのように普通に。
すごく嬉しかったのを覚えています。
おかげでまた普通にやり取りができるようになりました。

以前は1日に何通ものLINEのやり取りをしていましたが、今は回数が減りました。
相手が忙しくなってきたのです。
さらに状況も不安定で。
それでも毎日必ず1回は連絡をくれます。
最近は生活リズムを作れ、お昼寝禁止と厳しいですが、その厳しさも私のことを考えてくれた上でのことだと思っています。
うつがひどかった時はお昼寝しても怒らなかったし、今回復してきたのを見計らって言ってくれているのだと思います。

今振り返ると私はずっと不安定で、相手に嫌な思いをさせてしまったこともいっぱいあったと思います。
私が気付かなかっただけで。
考えが及ばないことも多かったと思うのです。

私のうつの回復はその人のおかげかもしれません。
そんな相手に私は今後何かできるのか。
自分のこともまだコントロールしきれていない私が人の役に立とうなんておこがましいかもしれませんが、何かあったら今度は私が支えたいと思うのです。

初めて話したとき、相手がまた話したいって言って連絡先を交換していなかったら。
仕事を辞めていなかったら出会うことも無かったでしょう。
奇跡的な偶然でした。
相手も人生の転機でした。
そんな偶然と相手の行動に感謝してもしきれません。
人生で初めて私の気持ちに寄り添って真剣に考えてくれる人でした。
その人と今後も連絡を取り続けられる関係でいられるのかはまだわかりません。
この先私たちの生活は変わっていきます。
今までのような時間の使い方とは変わります。
疎遠になってしまったら寂しいけど、そうなる前に一つでも相手のためになる何かができたらいいなと思います。

見下さない人は見下されない?

自分の周りに他人を見下しているような人、そんな態度を取る人はいませんか?
そしてそんな態度の人は周りからどのように見られるでしょうか。

あんな失敗してた。
こんな言動してた。
自分だって大したことないくせに。
そんなふうにあら探しされているのではないでしょうか。
そしてわざわざ探さなくても悪いところなんていくらでも見つかってしまう。
というか目に付く。
全く損な人ですよね。

そして優秀だなと思う人は他人を否定的に見ない人に多いと思われます。
そう。
他人を見下していないのです。
自分をしっかり持っていて自尊心が高いのでしょう。
他人を自分より下に持ってくる必要がないのです。

他人を見下さなくても馬鹿にされてしまう人もいます。
それは自分に自信がなくてオドオドしているような印象の人に多い気がします。
例え実際にすごい能力の持ち主だったとしても。

人に見下されない人とはどんな人か。
実績の有無も多少関係はあるでしょうが、自分に自信をもっていて堂々と自分の意見が言える人ではないでしょうか。
言っていることが多少変わっていておかしくても、変わっているなと思われることはあっても見下されないでしょう。
自信を持つというのは相手を下に見ることによって押し上げられた自信ではなく、他人と比べることのない自分の中での自信です。
人と比べて持つ自信なんて偽りの自信だと思いますから。

私の友人にとても勉強のできる頭の良さをもつのに、誰もが認める天然ボケの人がいます。
彼女は学区内トップの公立高校を卒業し、公立の大学、大学院を出ています。
そして私はどちらかと言えば頭の良くない高校を卒業したわけですが、高校3年生の時に一緒に勉強していると彼女が私に勉強を聞いてきたことがありました。
私はそれがとても衝撃でした。
高校のレベルは私の方が断然低いのにその私に聞いてきたのですから。
彼女は私の能力を高校のレベルで判断せず、私に聞くことを恥だとも思わないなんて。
そんなことを気にしていたのは私だけなのかと思った時、私は人間としてまだまだダメなところばかりだと反省しました。
彼女のことは元々とても尊敬していましたが、そのことがあって更に彼女の素晴らしさがわかりました。

自信を持つことは自分を認めることでもあると思います。
自分はこれでいいのだと。
他人の意見なんて関係ありません。
もちろんダメなところだって自分の一部なのですから人に見られたっていいのです。
バカにされたとしても、自分がしっかりしていればただの愛嬌になります。
見下されることはありません。
常にすごい人でいなくてもいいのです。
それにすごいだけの人よりも少し抜けているぐらいの方が魅力的に見えると思います。
プロフィール

nat225

Author:nat225
2016.02.15日にうつ病により退職。
2016.09.06に頑張らないで生きていこうと決めました。
好きな時に好きな事をしています。

カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。